« 2009年7月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年1月

売れるお店の創り方 ~その3~ 照明・ライティング

cloverHanaPlanの逆井です。今日は、お店の最も重要だと思われる照明flairについてです。

光は、「」を与えてくれます。「温度」を与えてくれます。商材品や内装やインテリアがいくら綺麗でも最終仕上げは「」なのです。

使い方によっては、価値感を大きく変えてしまうのですcoldsweats01

照明方式は大きく分けて3つあります。

直接照明(光を直接的に入射させる)

間接照明(光を反射させる)

拡散照明(光天井や光壁又は障子からの照明)

上記①は、照度が高いが影が強くなり手暗がりが生じます

上記②と③は、眩しさが少なく均一なりますが立体感が乏しくなります

壁の凸凹どっちに見えますか?

Ccf20110129_00000

照明の位置によって、人への感覚は大きく作用されるものだと思います。

照明演出方法によっては、グレア(反射など)で不快に感じたりwobblyシルエット現象にによって、影になってcoldsweats02見えたり、注意は必要ですが、逆に高級感shineかみhappy01なども演出できるので、店舗では、入口と壁面の使い方に配慮しましょう。

あと1つ・・・人間は暗闇で、赤よりも「」の方が強く明るく見えるという特性があるんですよflair。・・・・(避難口の誘導等が緑ですよね)

野田市・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

売れるお店の創り方 ~その2~ 色の使い方

cloverHanaPlanの逆井です。今日は、簡単綺麗見える商品並べ方についてです。

人間は、無意識のうちに好きな色を持っていますheart04。勿論、嫌いな色も・・・bearing、かと言って一定のお客様にだけの商品を売る訳には行きませんよね。

間違ってますよぉcoldsweats02

・良く売れている商品を基準に商品色を決めている。wobbly

・白、黒、灰色などが、一番何でもマッチすると考えているwobbly

・そのほか・・・

これは、マンセル表系の色相環です。見た事ある方もいらっしゃると思います

Photo

これを利用して、「見やすく、探しやすく、買いやすい」売り場を創る事ができます。

(一例です。)

Photo_2

この方法により、多くの人が自分の好きな色を見付ける事ができlovely、かつ、商品ボリューム感を確保する事が出来るとhappy01思います。また、対比と同化のバランスにより、心地よい心理confidentが生まれると思います。(でも、あくまでも一例ですよ、参考までに)

費用を掛けず簡単に、今日からでも出来ると思いますsun。また、試す価値は有ると思いますよ。

最後に、地元(野田市)の店舗・・・頑張れ・・・up

お願い。本来、このような内容情報提供で、お仕事としている方もいらっしゃいます。コピーなど配布等はしないでください。あくまでも参考資料という事でお願いします。danger

| | コメント (0) | トラックバック (0)

売れるお店の創り方~その1~ 何処に?誰に?

cloverHanaPlanの逆井です。売れるお店の創り方を今後幾つか、ご紹介していきたいと思いますhappy01

店舗を始め様と思った時に、何処に?誰に?相談したら良いのか悩みますよねsign02。ここで注意しなければならないのは、店舗=デザイナーは大きな間違いだと思います。また、工務店や住宅設計事務所なども注意が必要だと思いますbomb。勿論、その中でも経験豊富な方や、力がある方は居ますので、全てが間違いという訳ではありませんよ。何が言いたいかと申しますと、近年、カッコイイ店舗設計をされている事が多いのですが、あくまでも、店舗設計に重要なのは、主役が何なのかですflair。外装、内装、スタッフが主役ではなく、商材(商品・食品)が主役なのです。それを理解している一級建築士に相談する事が一番だと思いますshine綺麗な図面に費用をかけるのでは無く、創れる図面、売れる図面にお金を払う事も投資計画には重要になりますよねflair法令をちゃんと知らない方に設計依頼を頼むと、後でご自身が苦しみます。僕は、そんな経営者を見てきましたshock

・出来るだけシンプル空間one

・主役を見極めるtwo

・創れる、売れる図面を書ける建築士に相談するthree

・法令を理解し利用するfour

今日は、ここまで・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日から、再開します。

clover今日から、再開します。(毎日では、ありませんが、出来るだけ更新していけたらと思います)

僕は、一級建築士として店舗・住宅の設計などを業務としています。業務範囲は都内が多いですかね!!今回、実名で更新したのは、理由があります。先日、地元である千葉県野田市の街をmy自転車で走っていてショックな事がありました。僕が子供の頃、まだ賑わっていたメイン通りは、殆どシャッターが閉まっている状態coldsweats02。駅周辺も勿論wobbly。何だか寂しくなりましたcrying

そこで、一級建築士として何が出来るか??考えて見ても答えが見えません。しかし、地元で頑張っている皆様で、お店を改修したいとお考えの方、新しくお店を始めたいとお考えの方がいらっしゃいましたら、是非、ご相談くださいませsun。一緒に考えれば答えは有るかもしれません。一級建築士としてのお手伝いが出来れば幸いですclub

Photo_6 2_5

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2009年7月 | トップページ | 2011年3月 »