« 売れるお店の創り方 ~その2~ 色の使い方 | トップページ | ✿いったい僕たちには、何ができるだろう✿ »

売れるお店の創り方 ~その3~ 照明・ライティング

cloverHanaPlanの逆井です。今日は、お店の最も重要だと思われる照明flairについてです。

光は、「」を与えてくれます。「温度」を与えてくれます。商材品や内装やインテリアがいくら綺麗でも最終仕上げは「」なのです。

使い方によっては、価値感を大きく変えてしまうのですcoldsweats01

照明方式は大きく分けて3つあります。

直接照明(光を直接的に入射させる)

間接照明(光を反射させる)

拡散照明(光天井や光壁又は障子からの照明)

上記①は、照度が高いが影が強くなり手暗がりが生じます

上記②と③は、眩しさが少なく均一なりますが立体感が乏しくなります

壁の凸凹どっちに見えますか?

Ccf20110129_00000

照明の位置によって、人への感覚は大きく作用されるものだと思います。

照明演出方法によっては、グレア(反射など)で不快に感じたりwobblyシルエット現象にによって、影になってcoldsweats02見えたり、注意は必要ですが、逆に高級感shineかみhappy01なども演出できるので、店舗では、入口と壁面の使い方に配慮しましょう。

あと1つ・・・人間は暗闇で、赤よりも「」の方が強く明るく見えるという特性があるんですよflair。・・・・(避難口の誘導等が緑ですよね)

野田市・・・・

|

« 売れるお店の創り方 ~その2~ 色の使い方 | トップページ | ✿いったい僕たちには、何ができるだろう✿ »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1223052/38657946

この記事へのトラックバック一覧です: 売れるお店の創り方 ~その3~ 照明・ライティング:

« 売れるお店の創り方 ~その2~ 色の使い方 | トップページ | ✿いったい僕たちには、何ができるだろう✿ »